ago

体重は、気にならない痩せ型なのに、二重あごが治らない…。 顔だけ、太っているから?顔が、むくんでいるから?そんな悩ましい、 二重あごの悩みについて、紹介します。 一般的に、「二重あご」の人のイメージは、顔がパンパンになった、 太っている人を想像します。が、二重あごに悩んでいる人は、 太っている人だけではありません。痩せている人でも、長年、 二重あごが治らない人も今、増えているのです。 1つ目の原因…

aomuke_s

なかなか自分自身のお尻を見る機会は少ないと思いますが、 女性の場合は特に、男性に見られることのある部分ですから、 綺麗にしておきたいと、1度は鏡を見たことがある人も多いのではないでしょうか? そんな時、お尻が汚かったらどうでしょうか…? 特に尾てい骨のあたりは、乾燥や黒ずみに悩む人も意外と多いんです。 お肌に付けるローションや、保湿クリームをお尻に使ってみたりと、 試行錯誤している女性も多いようで…

dekorute_s

過去23歳の時に、私も10キロのダイエットに成功した後、 見事に上半身だけ痩せてしまって、 痩せてほしくない部分まで痩せたことがあります。 その後、デコルテ部分は骨が浮き出てしまい 襟元の大きな服や、深めのV字のセーターは着なくなり、 少し長めのネックレスも身に付けるのを止めました。 また鎖骨だけみたら綺麗なのに、その下のデコルテがあまりに貧相で シャツを着る時も、ボタンをシッカリ閉めて 胸元を開…

mune_s

20代後半~30代前半くらいになると、徐々にお肌の衰えを感じます。 特に、胸の大きい人は、胸が垂れるのをなんとか防止したいと、 考えるのではないでしょうか? そんな女性のおすすめなのが、さまざまな書籍や、テレビなどでも紹介されている、 胸と肺の間にある、大胸筋と呼ばれる筋肉を鍛えるという方法です。 この方法は、確実に効果を得られるようで、今は、大胸筋矯正サポーターまで、 販売されているほどです。 …

Jump

■良い姿勢のメリット ただ見た目が悪いから「姿勢を正しなさい」と言ってる訳じゃなく、 姿勢と健康が深ーく関わりあっているので、それを知れば知るほど 姿勢を良くするメリットを伝えたい気持ちになりました。 病気の原因は何ですか?という問に 著名な医学者達の答えは ●野口英世(医学博士)     「全ての病気の原因は酸素欠乏症である」 ●オット・ワールド(ドイツ・ノーベル医学賞受賞)     「ガンの原…

1 5 6 7
メッセージはこちらから
よく読まれている記事TOP5
カテゴリーメニュー
検索したい単語を入力↓↓↓
最近の記事
特定電子メール法に基づく表記
サイトマップ
こちらからも検索できます♪